女性なら気になる乳首の黒ずみの原因

デリケートな乳首はちょっとしたことで黒ずみになってしまうことがあります。

普段から意識して黒ずみの原因を避けることで改善していけますから、黒ずみに悩んでいる方はしっかりと原因を探ることから始めましょう。

まず、刺激や摩擦などによるメラニンの発生で黒ずみが起こります。

メラニンが発生するのは日焼けした時に肌が黒くなるのと同じ原理で、デリケートな乳首を刺激や摩擦から守ろうとして大量に作られて黒ずみになってしまいます。

衣類や下着などと乳首がこすれたりすることで肌がダメージを受けるのを予防しようとしてメラニンが作られます。

また、アトピーなどで肌が荒れやすい方も乾燥や湿疹、かゆみやかぶれで炎症が起きてしまって、肌を守るためにメラニンが作られて黒ずみになるケースもあります。

妊娠や出産をすると女性の体というのは大きくホルモンバランスが崩れます。

このホルモンバランスの崩れがメラニンを活性化させてしまいますから、黒ずみとなってしまいます。

また、授乳が始まると赤ちゃんが乳首を吸ったりする影響で、黒ずみが起きてしまいます。

これらは妊娠、出産、授乳という女性ならではの体の変化による影響ですから、授乳後には少しずつ乳首の黒ずみが改善されてきますから心配いりません。

加齢によっても乳首の黒ずみが起こります。

年を取れば取るほど新陳代謝が悪くなりますから、メラニンが排出されにくくなくなり色素沈着して乳首が黒ずんでしまいます。

ある一定年齢以上になるとメラニンが作られにくくなりますから、黒ずみも和らいでいきます。

無知では乳首の黒ずみは薄くならない!

乳首の色は、普段人に見せるものではないけれど、なんとなく気になってしまいます。

それなのに、なかなか他人には相談できないというのが悩みです。

私は思春期に差し掛かった頃、人より乳首が黒いことが気になりだしました。

夏の体育の授業で水着に着替えるときなどは、友達に背中を向け素早く着替えたり、友達の乳首はどんな色かも気になり覗いてみたりして、常にコンプレックスの塊だったように思います。

当時はネット環境もなかった為、歯を白くするという歯磨き粉で乳首を洗ったり、藁をもすがる思いで無知ゆえの無謀なことを度々してしまいました。

実際はヒリヒリするだけで赤くなった後しばらくして元に戻るので、効果はなかったのですが・・・。

大人になって、乳首の色が黒くなる理由はメラニン色素の多さによるという事、肌の色が黒い黒人さんなどはメラニンも多く、乳首も黒い人が多いと知りました。実際、白人さんはピンクに近い方が多いようです。私の場合は色白ではないのでがっかりしました。

そして、結婚後は授乳もしたので、ホルモンバランスの影響や摩擦で、よりメラニンが生成されたように思います。今後の対策としては、紫外線を浴びる事でメラニンが多く生成されるので、日焼け止めはまめにして、食事からもホルモンバランスを整えていくつもりです。

 

私は若くはありませんが、まだまだ自分に自信を持っていたいので、いいと思われる事はどんどんやっていきたいと思っています。

 

今後試してみたい一つに、黒ずみクリームがあるのですが、個人差があり人によっては即効性がないようですが、地道に続けていくことで黒ずみが薄くなると良いなあと思っています。

こちらのサイトに、乳首の黒ずみクリームの紹介とレビューがあったので紹介します!→【乳首をピンクにする方法】乳首の黒ずみクリーム口コミランキング!

 

自分の体に自信が持てない!その原因は乳首の黒ずみ

“自分の体しか見たことがないので、コンプレックスを感じない時もありました。

でも、彼氏が出来て付き合った時に、少し残念そうにされたことがあるのです。

そして、数か月で別れてしまいました。

何が原因なのかハッキリと説明されなかったので、男性不信になります。

性格的な問題かもしれないけれど、もしかして違う理由があるのかと考えたのです。

なんとなく自分の体が原因なのではないかと感じました。

友達に相談してみると、男性にも好みの体はあるのかもしれないから縁がないと思えば良いと言われたのです。

確かに体の好みは人それぞれだと思います。

私も男性の体について好みはあるし、清潔感がある人の方が好きです。

私にも体の好みはあるので、縁がなかったのだと思うことにしました。

それから、体のケアもするようになったのです。

バストの大きさにも自信がないし、乳首があまり綺麗ではないなと思いました。

ムダ毛の処理などはしていたけれど、あまり乳首のことは考えたこともありません。

友達に相談してみたら、たまに乳首の黒ずみクリームを塗っていると言われました。

初めて見た商品でしたが、私も使ってみたいと思ったのです。

よく外国の化粧品の広告では見たことがあるような気がします。

彼氏を作ることは、体のケアも考えなければならないと感じました。

正直、恋愛が面倒だなと思ったこともあります。

でも、このまま彼氏が出来ないことは辛いので、乳首の黒ずみクリームを塗って自分に自信を持ちたいです。

 

乳首が黒いことが原因で別れました

好きな人と両思いになれて、楽しい生活を過ごしていました。

しかし、付き合って暫く経った頃、彼氏から突然別れを切り出されたのです。

ビックリしてしまい、何故なのか聞いてみたら、別に好きな人が出来たと言われました。

納得出来なかったので、後日共通の友達に相談して聞いてみたら、私の体が嫌だったそうです。

なんと乳首が黒いと言われてしまいました。

すごくショックでしたが、鏡を見てみたら、確かに黒ずんでいてあまり若々しい肌とは言えません。

自分でも女磨きを怠っていたので、あまり言えないのですが落ち込みました。

それ以来、お風呂で何度も洗ったりしましたが、あまり効果がありません。

エステは、乳首までケアをしてくれないので困りました。

雑誌などで調べていたら、乳首の黒ずみクリームの商品を見つけたのです。

美容成分がたっぷりと含まれていて、フェロモンの匂いと書かれていました。

これはすごく気になると思い、購入してみたのです。

お風呂に入り、クリームを使うことが楽しみになりました。

新しい彼氏が出来たら、もう二度と乳首が綺麗ではないと言われたくありません。

男性の気持ちはよくわかりませんが、確かに清潔感のある女性の方が魅力的だと思います。

私も反省して、これからは体のケアもしていこうと感じました。

乳首の黒ずみクリームは、匂いも良かったし、塗っていて気持ち良いです。

すぐに効果があるわけではないけれど、1か月程使っていたら少しずつ乳首が綺麗になっていきました。